11/10(金)〜12(日)熊本三角エコビレッジサイハテ6周年祭に出店!

お声をかけていただき
醗幸食堂としてまた出店させていただきます。

エコビレッジサイハテさんは
エコビレッジやコミュニティーづくりに興味がある方なら誰でもご存知の村。
「お好きにどうぞ」
というなんとも不思議なルールで回っていて
アースバックやらなんやらがとにかくオシャレ。
一度見に行ってみたいと
Eriも一泊して見学しに行ったことがあります。

そんなサイハテさんの6周年祭に出れるなんて
今から何が起きるか楽しみで仕方ありません。

日本中から面白いひとものことが集まりそうですよ。
子どもが多い村なので子連れ参加も多く楽しめそう。

ちょっとのぞいてみる日帰りもOK
この機会にぜひサイハテ村に遊びに行ってみましょう!

美味しい発酵養生マクロビごはんとお手当ドリンクバー
など楽しめるメニューでお待ちしております^ ^

===============

2011.11.11に開村した熊本 三角エコビレッジ サイハテは、今年で6周年。

大自然と絶景の1万坪のフィールドで〝電気・ガス・水道・政治経済がストップしても笑っていられる楽園づくり〟をテーマに、 28人の個性的豊かな住人たち(子供たちも10人!)が暮らし、世界でもここだけの個性を放つコミュニティとして発展を重ねてきました。

その6周年記念日となる11.11をはさんだ3日間(11.10-12)、《楽園2017》は開催されます。

祝祭であり、フェスであり、学びの機会であり、リトリートであり、これからのライフスタイルを皆で味わい共有する…そんなギャザリング。
 全員が参加者、〝出演者〟や〝出し物〟なども特にありませんが、何が起きるかもわかりません!
 
サイハテ村の積み上げてきた集大成を感謝とおもてなしを込めて味わってもらいつつ、日本中より集まるみなさんが持ち寄る様々が溶け合って…与え合う循環と相乗効果により、

“ さながら楽園のような…最高でしかない時と場。” を

共有できたらとおもいます。

参加はフリーです

それでは、《楽園》でお会いしましょう!

=================

可能な限りテントや寝袋、キャンピングセット持参でお越しください!
ゲストハウスのベッドもキャラバンテントの収容人数にも限りがあり、大広間の雑魚寝もカオスとなることでしょう…渾然一体とした3日間のなか、自分流でプライベートな時間・空間をクリエイトするのもキャンプの魅力です。大自然の絶景のなか、1万坪のフィールドで、みんなで気ままにキャンプ!というスタイルを推奨しています。サイハテの満天の星空は本当に素敵ですよ。 朝晩はそこそこ冷え込みますが、11月上旬の熊本の気候は快適です。 

=================

※《楽園》開催中、サイハテには車の乗り入れができません!
目指すのはふもとの廃校 [郡浦(こうのうら)地区生涯学習センター] です!!
廃校裏の駐車場よりサイハテ送迎カーが往復し、お山の上の楽園へとご案内します。
(詳細、お待ちください)
(公共機関をご利用の場合 徒歩での来村は困難です。アクセスしやすい三角駅よりバス、タクシーをご利用下さい)

●電車でお越しの場合

海沿いを走る景色が人気のローカル線「三角線」にて、熊本駅より1時間で三角駅へ到着します。
 
・タクシー : [郡浦(こうのうら)地区生涯学習センター(または「こうのうらの廃校」)]へ
・バス : 産交バス[三角産交]から「松橋産交行き」にて[上本庄]下車、案内看板に従い郡浦生涯学習センター裏まで歩いていただき、サイハテ送迎カーをお待ちください。

●車でお越しの場合

※サイハテ村への車の乗り入れはご遠慮ください。
ふもとの廃校(ナビでは[郡浦地区生涯学習センター])裏の駐車場へ車をお停めください。1時間に1本サイハテ送迎カーが往復し、お山の上にご案内します(詳細、お待ちください)